馬淵と浜学園

web受講視点での

お金以外のサービス面

PVアクセスランキング にほんブログ村
浜学園webにしたくなった!
その理由。

☝️お金の話はこっち☝️



お金以外にもたくさんあるんです。



1つめ‼️

模試‼️

  • 模試の回数が違う
馬淵は年間6回。
浜学園は年間12回。
どっちも近くの教室で受けられますが
気分が引き締まる模試は
多い方が良いはずっ💨



  • 模試後のサポートが違う
入塾すると
毎週の復習講座なんてオプション取らなくても

模試の類題で復習できる💨

FullSizeRender


  • 模試の難度が違う
馬淵のテスト簡単やった。
国語の読解の文字数が違うからかな💦
受けて周りがレベル低いと子供は安心するし
周りのレベル高い方が良い。

馬淵👇
FullSizeRender

浜👇
IMG_8144
半分しか取れなかったってことは
国語でテストだけ受けて
伸びしろあるほうが得してる感じ。


さらに類題出してくれるんやし。







2つめ‼️

カリキュラム‼️

馬淵年間カリキュラム👇
FullSizeRender






浜学園の先生は、春季講習とかは復習講座であって前に進むカリキュラムでは無いと言ってた。
毎週の講座と夏期講習は別。
でも、馬淵は夏期講習オンリー。

っと
いうことは

この👇春季講習やってる浜学園、
馬淵より相当進んでるよね。
IMG_8124
IMG_8125
IMG_8126
IMG_8128
IMG_8131

6年春季の時点で半年くらい差ができちゃってない?

6年でむっちゃ頑張るのも良いけど
中学受験終わって
燃料切れは最悪💦💦💦


余裕ある日程が良い(心理的にも)






3つめ‼️

学習ナビ‼️

あーんど

浜学園シラベテ‼️

浜学園シラベテは自動検索アプリ👇
FullSizeRenderFullSizeRender


FullSizeRender
FullSizeRender
アプリ検索は
小4からなのが悲しいですが。







小2からでも

学習ナビ👇

で全問解説❤️

FullSizeRender

web生に超優しいシステム❤️





逆に
馬淵の良いとこは、
色々な特別講座をwebで受けられるとこ。

浜学園はweb受講やとクラスupも自己判断らしいし(たぶん)ちょっとモチベーションに影響💦
マスタークラスのクラス替えに合わせて電話面談申し込んで、クラス変えて貰おうかな。

もちろん難関校を目指すのには足らない部分が出て
通塾に切り替える必要が出てくるかも。

馬淵は学校ごとにwebでも色々👇

FullSizeRender


浜かて
オプション講座あるにはあるんですよ?
ただ、この
web最高レベル特訓👇
FullSizeRender
75位💦
無理やろ(笑)

算数ママは
最後の最後は通塾でも良いか、
その方がヤル気出るかも?
って割り切ってるけど




「他塾行ってて通塾する時間が無い💦」
って人とか

灘、甲陽、女学院、東大寺なんて最難関にむっちゃ絞って目指す人には馬淵の方が良いのでは?




そんな超少数派ではなく
世の中の多数派の(だよね?)

中堅校狙い、

あんまお金かけたくない人には

浜学園webです❤️

(我が家だって、こんな地区の小学校でなきゃきっと塾に通わせようなんて思わない)




最後まで読んだら👇
にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ